straysheepのなにか好きなもの

フィギュアスケートと読書と映画と雑貨といろいろ、について

中国杯がいよいよ!中国杯と言えば浅田真央だ!

このあいだのジャパンオープンではフリー「蝶々夫人」を見せつけてくれた真央ちゃん。
いよいよ中国杯が始まり、ショート「素敵なあなた」を見られるんだ!と思うとドキドキ。
「素敵なあなた」はジャズのスタンダードで、女性らしいプログラムのようです。


こんな記事を見つけまして…
ええと、つまり、真央ちゃんの今年のショートのジャンプ構成は、
3アクセル、3フリップ+3ループ、3ルッツ
ってことでしょうか。

な、なんてことだ!
3アクセル入れられるだけでも別次元なのに(だって現在の女子で入れられるの真央ちゃんとトゥクタミシェワだけ)、鬼のようなジャンプ構成!

って、そんなに調子がいいってことか!
私、期待しちゃいます。

そして、その分不安が。

真央ちゃんの3アクセルが完璧に決まったとして、鬼門は連続ジャンプの後半の3ループと、最後の単独ジャンプ3ルッツ。
今まで連続ジャンプの後半につけた3ループは回転不足判定までいかなくても、アンダーローテを取られていたと思うし真央ちゃんのルッツはロングエッジをとられやすかったはず。

若い頃の無敵の真央ちゃんのジャンプ構成だって、2アクセル、3フリップ+3ループ、3ルッツだったのだから。
(この頃はショートに3アクセルは入れられなかった、ルールで)

それだけ充実した日々と納得いく練習を積み重ねているということ、でしょう。
全て認定されるといいなあ。

認定されないと、本人の充実感と点数との差異で、ちょっとキスアンドクライがお葬式のようになってしまうし。
いつかのキミー・マイスナー村上佳菜子ちゃんのように。

今回の試合はフィギュア好きの友達もお食事の予定…
Yahoo!とかで結果みちゃうだろーな