straysheepのなにか好きなもの

フィギュアスケートと読書と映画と雑貨といろいろ、について

羽生くん連覇ならず 世界選手権男子フリー

羽生くん連覇を阻むのはデニス・テンかな、なんて思っていたら、なんとハビちゃんが優勝!
 
おお〜、明日のツイッターかインスタでミキティがコメントし炎上すること以外考えられない、、
彼氏の快挙のお祝いコメントなので、みなさん怒らないで落ち着いてください。
 
羽生くん、4回転ふたつとも転倒したし結果は仕方ない。
けど、どちらか成功してたら普通に優勝だったんですね、、
恐るべし!
確かにハビちゃんもミスってたけど、それでも羽生くん強いです!
それにしても、リンクに投げ込まれたプーさんの数!
氷上が黄色に染まりました笑
 
デニス・テンもショートでアクシデントなく、普通に滑っていたら、と思うと残念。
彼のフリーも衣装もかっこよくて素敵で、無念でした。
 
最終グループただ一人4回転を入れずまとめたジェイソン・ブラウンが4位。
彼、4回転は入れてこなかったけれど、滑りも滑らかでスピンも綺麗だった!
 
 
男子結果
順位選手名国名得点
1 ハビエル・フェルナンデス  スペインスペイン 273.90
2 羽生結弦 日本日本 271.08
3 デニス・テン カザフスタンカザフスタン 267.72
4 ジェイソン・ブラウン 米国米国 248.29
5 ナム・グエン カナダカナダ 242.59
6 ミーシャ・ジー ウズベキスタンウズベキスタン 234.89
7 マキシム・コフトン ロシアロシア 230.70
8 アダム・リッポン 米国米国 229.71
9 フローラン・アモディオ  フランスフランス 229.62
10 閻涵 中国中国 229.15
11 ジョシュア・ファリス 米国米国 223.04
12 小塚崇彦 日本日本 222.69
13 セルゲイ・ボロノフ ロシアロシア 218.41
14 ロナルド・ラム 香港香港 214.36
15 ミハル・ブレジナ チェコチェコ 213.83
16 無良崇人 日本日本 211.74
17 アレクセイ・ビチェンコ イスラエルイスラエル 209.26
SPORTSNAVIより
 
1点弱たりず、男子は来季2枠、、
小塚くんがショートのジャンプ、ひとつ完璧に決めていたら!
もしくは第1グループの第1滑走なんて最も点数の出ないフリーの滑走順じゃなかったら、、
2枠はトリノ五輪以来、かな?
トリノの時は1枠で、あのときの高橋・織田の接戦を見ているので、、3枠欲しかったなぁ、、
来季激戦必至です。