読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

straysheepのなにか好きなもの

フィギュアスケートと読書と映画と雑貨といろいろ、について

選択のとき 映画『ブルックリン』を観て

コルム・トビーンの原作を、『つぐない』のシアーシャ・ローナン主演で映画化。 今年のアカデミー賞でも受賞こそ逃したものの、作品賞や脚本賞(脚本はニック・ホーンビイ!)、主演女優賞にノミネートされ話題にのぼりました。 期待以上にいい映画で、もうい…

愛すべきキャラクターとのお別れ 『アリスインワンダーランド 時間の旅』を観て

ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』をベースに、色鮮やかに一風変わった物語に仕上げたのがティム・バートン監督の『アリスインワンダーランド』。 帽子屋マッド・ハンターをジョニー・デップ、白の女王をアン・ハサウェイ、その姉赤の女王をヘレナ・…

流された先にあるもの 『リップヴァンリンクルの花嫁』

最近は上半期ベストを語れるほど映画をみていないけど、そんな私の2016年度上半期ベスト1の作品! やっぱり岩井俊二監督の世界、好きです。 代官山のカフェにおいてあったちらし。 黒木華演じる七海がSNSでつぶやいた言葉がとても心に響いた。 お見合いサイ…

映画「64 後編」と利休 極の牛タン

「64 後編」を観てまず感じたのは、前後編の映画の後編っていまいちなんだ、ということでした。 最近、前後編のものが増えてきています。「ソロモンの偽証」、「ちはやふる」に続いて私が観たのは3つ目です。 (あ!「ハリー・ポッターと死の秘宝」も前後編だ…

映画「64 前編」とつるとんたんのおうどん

映画『64』は、横山秀夫の原作。昭和64年の7日間におきた少女誘拐事件が時効まであと1年となったところで当時隠蔽された事実が判明し、さらに新たな模倣事件が。昭和64年の誘拐事件の捜査のメンバーだった刑事のひとり、三上刑事に佐藤浩一。現在広報部に勤…

映画「オデッセイ」を観て そのまんま、マーシアンってタイトルではなぜだめなの?

友人や会社の人の超おすすめ、「オデッセイ」を観てきました。オデッセイ…なんだろう、ホンダじゃないですよね、って思った私。ギリシア神話の叙事詩のオデッセイからとったタイトルらしいです。あー、「イリアスとオデッセイア」のオデッセイね!けど、それ…

「慎重に、慎重に。間違えないように」と唱えながらも恋におちる 映画「ピースオブケイク」

ジョージ朝倉原作の映画、「ピースオブケイク」。それにしても、今年は漫画原作の映画をよく見るな…ていうか、漫画原作の映画が多すぎです。ピースオブケイク(1) (FEEL COMICS)作者: ジョージ朝倉出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2013/07/12メディア: Kin…

久利生と雨宮の関係 映画「HERO」

観てきました!バカみたいなくらい、期待していた映画版「HERO」。私、木村拓哉扮する久利生公平と松たか子扮する雨宮舞子の関係がとても好きなので、2人がどうなるのかもう気になって仕方がなくて、初日に映画館へ。初日に見るのはじめてでした。パンフレッ…

「グレート・ギャッツビー」は純愛なのか

何度も映画化されている、言わずと知れた「グレート・ギャッツビー」。スコット・フィッツジェラルドの代表作です。本屋さんやDVDレンタルなどで純愛コーナーに紹介されていたのを見て、本当に純愛なの?って疑問が。いちばん最近では、レオナルド・ディカプ…

広瀬すずのデコ、長澤まさみの脚 「海街diary」

ようやく「海街diary」観れた!概ね原作通り、でした。変なエピソードを足して話を膨らませるのと、描ききれないからある一面を削るのと、原作があるものでは必ずどちらかの弊害が出るのはもう仕方がないこと。ならば私は後者のほうが好き。たまにキャラクタ…

1日の最後におしゃべりしたい人 「恋人たちの予感」

梅雨のしとしと雨が続く休日、家事もあまり捗らなくてなにをしようかな〜、などと考えながら、恋愛映画を見たくなって「恋人たちの予感」を見始めた私。前田敦子の本を読んだら、また観てみたいなぁという気持ちになりました!とにかく観る!「前田敦子の映…

はじめての恋愛は通過儀礼?「イニシエーションラブ」

乾くるみの原作は読んでいたので、あれをどのように映画化するか興味があり、、、観てきてしまった。このポスターにもなっている写真、映画のマユ(前田敦子)と全くイメージ違いますよ。裏マユですねなるほどね、という展開で、映像化不可能と言われたからく…

普通じゃないから素晴らしい 映画「イミテーションゲーム」

「イミテーションゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」を観てきました。もうそろそろ終わってしまいそうだったので、間に合ってよかった!不謹慎ですが、私は第二次世界大戦中の英国、特に灯下管制下のロンドンに魅力を感じていて、戦争映画は避けてしまうの…

声もステキな楽器なんだ 映画「くちびるに歌を」

中田永一の原作がものすごく好きなので、映画化決定したときから絶対観に行こうと決めていた今作。「ホットロード」や「アオハライド」の三木孝治監督。って青春ものすぎてひとつもみたことなかった。はじめて知った監督さんでした。なので、今回はあまり監…

はじまりのうた

「はじまりのうた」は、「ダブリンの街角で」のジョン・カーニー監督作品。「ダブリンの街角で」もみたかったんだけど、タイミングが合わず見逃してそのままになっているので、大好きなキーラ・ナイトレイ主演の今作は絶対みようって思ってた。キーラは現代…

前田あっちゃんのファンになりそうな「もらとりあむタマ子」

なんか軽く観れる映画がいいな、と借りてきた前田敦子ちゃんの主演作。これがなかなか、気楽に観られるのも確かですが、思いのほか心に残るよい映画でした!!!タマ子は23歳。大学卒業して実家に住まい、お料理もお洗濯もお掃除もお父さん任せで、ご飯食べ…

小さな願い〜ベスト・フレンズ・ウエディング

ベスト・フレンズ・ウェディング [DVD]出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント発売日: 2004/06/23メディア: DVD クリック: 3回この商品を含むブログ (12件) を見る ジュリア・ロバーツのベスト・フレンズ・ウエディングを見ていたら、久…